巷で噂の日本ロレックスでオーバーホール|メンテの料金内容を知ろう

古い宝飾品を有効利用する

アクセサリー

形見を身に着けるリメイク

リフォームはよく洋服の仕立て直しや家の改築などで使われますが、作り直すという意味でジュエリーにも用いられます。ジュエリーは色々な素材のものがありますが、主に貴金属と宝石で出来ていますからリサイクルが可能です。宝石はそのまま利用出来るものが殆どですし、形を直したいとかキズが付いてしまったという場合でも、リカットや再研磨などが出来るのでリフォームに十分使えます。プラチナやゴールドなどの貴金属は溶かしてそのままリフォーム出来ますし、ろう材が混ざっていても精製してピュアな地金に戻せるので、何度でも再利用が可能な素材でリフォームに向いていると言えるでしょう。ジュエリーリフォームでは古くて使わなくなった、言わば眠っているジュエリーを利用して新しいジュエリーに変えるので、新たなジュエリーが手に入り、しかも持込みジュエリー分安く作れるのでお得な方法です。形見のジュエリーなど家族の大切な思い出を持っているという人からも人気があるのがリフォームです。両親や祖父母の形見はそのまま身に着けられるデザインのものが少ないので、リフォームして指輪やネックレスにすれば、いつも家族の思い出を身に着けていられるようで嬉しいという人が大勢います。お父様のカフスとネクタイピンをイヤリングとリングのセットにしたり、お母様のネックレスをリングにリフォームしたりとバリエーションに富んだリフォームが可能です。お気に入りのデザインにすれば身に着ける機会も増えるのでお勧めです。

このエントリーをはてなブックマークに追加